うみねこblues

夏の予感

e0341047_21294335.jpg


Jun 20  2015 11:40a.m. 小樽市高島某所

先週末訪れた漁港まちで、最初に出会ったシロクロさん。
カワイイだけじゃなく、猫への尊敬の念も写せたらいい。

といっても、旧いハッセルブラッドで外猫を撮ることは、
正直、まじめに猫撮りをしようと思う方には絶対おすすめしない。
もちろん、すばらしい技術をお持ちの方なら全然平気なのだろうけど。
この日だって、何度シャッターチャンスを逃したことか。
そんな時、デジタルだったら、フィルムでも、せめてAFだったら、て思う。
過去の経験から言っても、
連写でバンバン撮ってみて、案外良い表情が偶然撮れている場合もある。
(長くフィルムメインで撮っているので、最近はデジタルでもそういう撮り方ができなくなっちゃったけど)

ではなぜ、そんな不自由で面倒な旧いカメラで猫を撮るのかというと、
とりあえず、今年は撮ろうと決めたから。
数年前、何を撮ったらいいのか行き詰まった時(まぁ、プチスランプというやつです)、
何人かの写仲間に、「ハッセルで猫を撮ればいい」とアドバイスをうけたのがきっかけ。
まぁ、言った方はみなけっこうテキトーだったので、きっと忘れていると思うけど。

んな無茶なと、最初は思ったけど、
愛する猫たちを、大好きなハッセルで撮ってみるのは、そんなに悪くないかもしれない。
そもそも、向上心というものが乏しいので、自分で楽しく撮れるなら、それでいいかなと。
(とはいっても、実際は猫を撮るのは楽しいことばかりじゃないので、
 たぶん今年限定になるとは思うけど)

そんなわけで、人をうならせる猫写真を撮るのが目的だったり、
コンテストに挑戦する方には絶対おすすめできないけど、
私らしくていいのかなと思うのです。

ということで、
昨年手に入れたマクロプラナーも、一年たってようやく使いなれてきて、
ハッセルでの猫撮り、順調です。
[PR]
by rucola_blues | 2015-06-27 11:53 | われら猫にゃり | Comments(2)
Commented by tocotoco323 at 2015-06-27 12:19
こんにちは。
確かにAF、羨ましくなりますねー。

でも、シャッターチャンス逃しつつも楽しんでる自分もいたり…^ ^

我が家の犬も、子供達も、追いかけられません…。
Commented by rucola_blues at 2015-06-28 18:37
☆tocoさん こどもちゃんもワンちゃんも、
猫以上にじっとしていないですよね!! 
それを楽しむなんて、すごいなぁ (=^ェ^=)
私もそれぐらいの気持ちで、肩の力をぬいて撮ってみましょう!!